日本捕鯨協会とは インフォメーション プレスリリース ニュース 捕鯨問題Q&A 捕鯨の歴史 勇魚・勇魚通信 捕鯨をめぐる世論 捕鯨に関する決議・宣言 クジラLINK
日本捕鯨協会
ホームページトップへ 日本捕鯨協会トップへ 英語ページへ
ニュース
 
2008年(平成20年)8月1日(金)  日刊みなと新聞

日本捕鯨協会 鯨肉販売の成功例PR
量販店などへの売り場提案
第10回インタナショナルシーフードショー

   量販店や小売店などへ売場提案をしていこうと、会場では、今回初めて、実際の量販店での成功事例の売場展開を再現した。消費者に強く鯨肉を訴えるとともに、消費者の立場からは分りやすい売場のモデルを示した。ポップやチラシ提案などの具体例を示したほか、試食ではタレ付きの焼き肉用としての販売で、ロスも少なく、家族層にも買ってもらいやすく、食べてもらいやすいことをアピール。クジラの販売スペースが広がっていることなども説明、PRした。

記事に関する問合せ先:みなと山口合同新聞社(電話:0832−66−3214)


ページトップへ
←戻る
日本捕鯨協会とは | インフォメーション | プレスリリース | ニュース | 捕鯨問題Q&A | 捕鯨の歴史 | 勇魚・勇魚通信 | 捕鯨をめぐる世論 | 捕鯨に関する決議・宣言 | クジラLINK
IWC条約を愚弄する輩 | 反捕鯨団体への公開質問状と回答 | 定置網に混獲されたひげ鯨等の取り扱い | 座礁・混獲した鯨類への対処法

JWA
JAPAN WHALING ASSOCIATION