本文へスキップ

新しい視点で○○○を活動する Japan Whaling Association

捕鯨問題Q&Ainformati

Q:ICJ判決で調査捕鯨は禁止されたのではないですか?

A: いいえ、 ICJ判決は、調査捕鯨を禁止していません。
 当時の調査計画(JARPAU)を終了し、判決内容を踏まえた新たな調査捕鯨を容認するものでした。

Q: 商業捕鯨モラトリアムにより商業捕鯨は国際的に禁止されているのではありません
か?

A: いいえ、IWCで商業捕鯨が禁止されたことはありません。商業捕鯨モラトリアムは鯨類資源に関する科学的情報を収集し、捕獲枠の見直しをすることが目的でしたが、その後解釈が捻じ曲げられ、商業捕鯨の再開が故意に先送りされているというのが正しい認識です。